明石市にある当院は、医師やプロスポーツ選手からも信頼されている鍼灸院です!

えん鍼灸


骨・神経の障害による痛み

当院は骨・神経の障害による各種慢性痛の治療を得意としています

nayami.png

 

  • 常に○○に痛みをを感じるw120.png
  • 何の前触れもなく激痛に襲われる 
  • 決まった姿勢をとると痛みを感じる
  • 一生この痛みが続くのではないかと不安を感じる
  • 痛みのせいで心にゆとりがもてない
※神経学に基づいた新しい治療法です       
 
いつも○○に痛みがやシビレある
これは非常につらいものですから、
患者様の精神衛生上から見ても決してよくありません。
人に優しくなれない
何をしても楽しくない
心にゆとりが持てない
もしこれらの事に思い当たるとしても、あなたのせいではありません。
〝痛み〟がそうさせているのです。
なぜなら〝痛み〟は自律神経を乱す大きな要因の一つだからです。
又〝痛みやシビレ〟がこのまま一生続くのでは?と心配されている方も多く
この不安感は〝痛み〟を増長させてしまいます。

  

当院では、まず様々な症状の根本原因を探し出す事に全力を注いでいます。
そして患者様の身体に、今なにが起こっているのかを
理解していただいた上で、治療を始めて参ります。

  

 

しつこい〝痛みやシビレ〟の正体とは?

神経学上、ヘルニアや脊柱管狭窄症による神経の圧迫で
〝痛み〟や〝しびれ〟は発生しません。
神経の圧迫では必ず運動麻痺感覚麻痺が起こりますから、
逆に痛みを感じなくなります。

強い痛みはあるが動かす事はできるという状態は、
神経の圧迫とは関連がないと考えます。
   
では〝しつこい痛みやシビレ〟は何が原因で起こるのでしょうか?

一つには皮膚のゆがみが考えられます。
二つ目に筋膜の緊張です。
  
しつこい〝痛みやシビレ〟を訴える患者様には、
必ず、局所的に皮膚の歪みや筋膜の緊張がみられます。
 
特に皮膚は外敵から身を守る上において、
身体の中で最も痛みに敏感な場所でなくてはなりません。

(人間の体には痛みを感知するセンサーのようなものがあり、
その多くが皮膚や筋膜に集中して存在します)

当然少しでも異常があれば強く反応(痛み)します
痛みを出していると思われる領域の皮膚や筋膜を
丁寧に観察し、一つ一つ歪みや緊張を取り除けば、
〝強い痛み〟や〝しつこいシビレ〟症状は緩和されます。
  
 
 
自律神経障害はコチラ


皮膚の歪みや筋膜の緊張はどのようにして起きるのでしょうか?

私たちの身体には様々な生体防御反応がみられます。
咳・クシャミや風邪ひきによる発熱などがそうですが、
いくつかある内の一つに、
皮膚や筋膜を固めて身体を守るという、
防御反応
(脊髄反射の1つ)があります。
例えば 
 に炎症があると首周りの・・・・・・
 胃の調子が悪いと背中の・・・・・・・ 皮膚や筋膜を緊張させる
 呼吸器に問題があると肩周りの・・・・
 
※この他にもいくつかあります
 
皮膚や筋膜が緊張しますから、
当然の事ながら、この防御反応には痛みやシビレが伴います。
ここで注意すべきなのは、
この種の防御反応では、痛みやシビレのある部位だけを治療しても
症状が改善しない事にあります

ココが一番のポイントです。

例の首周りの痛みの場合で、ご説明しますと
実際に痛みを感じている首周りの筋肉だけを治療してもダメで、
根本原因である〝咽〟の炎症を鎮めないと症状は改善しません。
一般的な治療で『その場では楽になったけど時間か経つと元の状態に戻った』
というお話をよく耳にしますが、そのような痛みの症状では、
この防御反応が根本原因に隠れているのではないかと推測いたします。
 
まず、あなたを悩ましている症状が、どのような理由で起こっているかを
解明する事が、根本治癒の一番の近道であると考えます。
  
 
◎その他の生体防御反応による〝痛みやシビレ〟の関係生

首  ・肩 痛……咽、気管支、肺、心臓など
背 中・腰 痛……肺、胃、腎臓など
股関節・臀部痛……膀胱、直腸、子宮、前立腺など
膝 痛    ……膀胱、直腸、子宮、前立線など



当鍼灸院では
実際に症状がみられる部位と、
根本原因である部位の両方を治療する事により
様々な種類の〝痛みやシビレ〟の症状に対応いたしております。



1-4page.png

 

えん鍼灸のご案内

住      所:
〒674-0064  
兵庫県明石市大久保町江井島847-1
アクセス:
山陽電車「江井ヶ島」駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-920-9952
受付時間:
10:00~19:00
(最終受付18:00)
定休日:
火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ