明石市にある当院は、医師やプロスポーツ選手からも信頼されている鍼灸院です!

えん鍼灸


自律神経障害●50代女性●

数年前から時々めまいがあったが、それほど気にならなかった。
ある日夜中に突然の動悸で目が覚めた。
それ以来めまい、動悸、不眠、イライラ、無気力と様々な症状に悩まされている。
心療内科で薬をもらうが効果はあまりなく、薬を飲み続ける事に抵抗を感じている。
自律神経失調症に鍼灸がイイと聞き来院された。


【2回目】初回~3日後に来院。
初回の治療後に顔周りが軽くなり、その日の寝つきが良かったとの事。
めまいも少し軽くなったように感じているが、夕方には気になりだす様子。
家でのセルフケアを指導する。

【4回目】
めまいがほとんど気にならなくなり、寝つきもずいぶんよくなった様子。
しかし日中の体のだるさが気になり出したとの事。また日によっては
無気力感におそわれ、意味もなく不安になる様子。
症状はその日の体調により一進一退を繰り返す事を説明し、
定期的な全身治療の必要性を理解していただく。

【7回目】初回~2か月後
普段でも治療後のスッキリ感を感じるようになったと喜んでおられる。
イライラ、無気力感も最近は感じないとの事。
『この間、久しぶりに友人と温泉旅行に行ってきた』と笑顔で話してくれた。
薬の服用は、治療を始めて少しづつ量を減らして、今は服用していない様子。
再発防止のため、月に1~2回の治療を継続中。

 

●治療のポイント●
内耳リンパの炎症による平衡感覚障害とおもわれます。
顔周りの感覚器の不調は自律神経に影響を及ぼす事から
鼻炎と内耳リンパの治療に重点をおきました。
特に鼻炎がひどく、治療と同時に家でのセルフケアを徹底していただきました。
鼻と耳は耳管でつながっており、
免疫が下がると耳に微生物等が侵入し炎症がおきて様々な自律神経症状がでます。
内臓では心臓、肝臓、小腸の状態が良くなかったので、
お灸を中心に状態を安定させると体の軽さを実感された様子。
顔周りの局所治療と並行して内臓を含めた全身治療の必要性を強く感じました。
又、規則正しい生活や家でのセルフケアなど
患者様の前向きな協力が今回の結果につながったと思われます。

 
◆患者様のお声◆
最初は少し疑っていましたが、 ある日、アレ?なんか元気になってる!!と実感し
今では通院が楽しみになってきています。
痛かったらどうしようと思ってましたが 、お灸の気持ちのよさにハマってしまいました。

えん鍼灸のご案内

住      所:
〒674-0064  
兵庫県明石市大久保町江井島847-1
アクセス:
山陽電車「江井ヶ島」駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-920-9952
受付時間:
10:00~19:00
(最終受付18:00)
定休日:
火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ